お店のコンセプト

Shop concept

紅玉のコンセプト

あそびのある食を通じ、心かよう丁寧なくらしを応援するお店。
それが「紅玉」です。

あるお客様にとっては、こだわりの手づくりデリが並ぶ「お惣菜屋さん」。
あるお客様にとっては、気の合うお友達と食事を楽しむ「カフェ」。
またあるお客様にとっては、好奇心を満たす「カルチャースクール」。
そしてまたあるお客様にとっては「人生の寄り道駅」。

ここでの楽しみ方は様々。
食べ物もキッチン雑貨もあって、くつろぎの場もある、独自のスタイルを持ったお店です。

地域の食材を活かした手作り料理

秋田県は農業が盛んで、野菜・畜産品、そして果物に恵まれています。
寒暖差からおいしさが作られるお米や小麦、
季節とともに移り変わり鮮やかに彩りを変える野菜たち、
おおらかな自然の営みの中で育まれた畜産物、
そして食に一層の楽しさを与える果物。

それらは地域の人々の営みと大地と恵みのであり、
わたしたちの「宝物」です。

食を通じて私たちができること

現代では昔に比べて、お母さんが料理にかけられる時間が少なくなってしまいました。
でもその分、調味料や加工技術の進化で『早く手軽に』ご飯が作れるようになりました。
そうして、手間ひまかけたお料理を食べる機会は、少なくなっています。

せっかく自然と食材に恵まれた地に住んでいるのにもったいない…。
そう感じながらも忙しい日々をこなしていくには仕方のないこと。
そんな日々に人知れず罪悪感を募らせている方も多いはずです。

だから、紅玉は手間ひまかけた体にやさしい手作り料理にこだわります。
時々でもいいから、心と体をリセットするつもりでご来店いただければと思います。


TOP